農・と・ぴあ のホームページへようこそ

「わたしたちは、農と食卓を結びます」

 

農村と都市間の交流は希薄であり、畑と食卓の距離も遠くなりました。

現在、農業従事者の高齢化が進んでおり、豊かな農村風景も失われつつあります。

農畜産物の持続的な生産、農村の保全の環境は厳しさを増しており、農村だけでなく都市に暮らす方々にとっても、安全・安心な食料の安定的な確保に、今後、大きな影響を与える可能性があります。

 

都市住民の農村保全のためのボランティア活動なども芽生えてきましたものの、農家、家庭、各地域の交流は決して十分とは言えず、農家の担い手も足りないのが現状です。

 

わたしたちは、農業の現場と食卓を結ぶ結ぶ調整役として活動しております。

 

地域情報の発信と交流促進イベントなどを開催し、農村における伝統的な文化や生活技術の紹介、子供達の食農教育や北海道の安心・安全な農畜産物紹介など、交流事業を行っております。

更新履歴

平成30年10月25日(木)

「親子手づくり味噌講習会」の応募状況を掲載しました。

平成30年10月9日(火)

親子手づくり味噌講習会の募集開始。

初級者コースは12月9日(日)13時実施。募集締切は11月10日です。

上級者コースは、平成31年2月中旬実施予定で、募集締切は12月21日です。

平成30年10月9日(火)

バターづくりの定員が80人に増え、ヘルシー豆教室は15時開始に変更、新規に果樹農家出店します。

ブース位置に変更があります。

平成30年8月26日

「農業・農村体験フェスタin赤れんが」10月13日(土)の内容・チラシを掲載しました。

平成30年8月15日

「さくらんぼ狩りと道産小麦でのパン作り体験ツアー」の結果を掲載しました。

平成30年5月20日

「さくらんぼ狩りと道産小麦でのパン作り体験ツアー」は、7月8日(日)開催いたします。

募集開始は5月29日、募集締切は6月25日(月)です。

平成30年4月3日

農業・農村体験フェスタin赤れんがは、10月13日(土)9時~16時開催されます。

平成30年3月10日

味噌づくり講習会の写真を、「事業活動」内の「体験の写真・動画コーナー」に掲載しました。

平成30年1月31日

味噌づくり講習会は、2日で4回開催することし、受講者が決定しました。

少量味噌づくり研究会の写真・動画を、「事業活動」内の「体験の写真・動画コーナー」に掲載しました。 

平成30年1月10日

赤れんがフェスタの写真、動画を掲載しました。

事業活動状況内に「イベントチラシ」コーナーを設けて、過去のチラシ(赤れんがフェスタ関係、ツアー関係)を掲載しました。

平成29年8月19日

農業・農村体験フェスタin赤れんが(10月14日(土))のイベント内容の詳細とチラシを掲載しました。

平成29年6月4日

賛助会員募集チラシを掲載しました。

平成29年5月25日

親子さくらんぼ狩りツアー(7月8日)を企画しました。募集締切は、6月20日(火)です。

平成29年4月12日

NPO法人概要に、パンフレット追加しました。

平成29年2月1日

味噌づくり講習会は2回開催とし、受講者が決定しました。 

平成28年11月8日

農業・農村体験フェスタin赤れんがの写真の次に、体験動画30本を掲載しました。

平成28年10月18日

農業・農村体験フェスタin赤れんがの写真、ボランティア活動写真、報道記事などを掲載しました。

平成28年10月18日

札幌の農業を学ぶツアーの同行記、写真を掲載しました。

平成28年9月9日

ボランティア募集します。

農業・農村体験フェスタin赤れんがの体験コーナーや運営を補助するボランティアです。

平成28年8月26日

農業・農村体験フェスタin赤れんが(10月1日・土)のチラシとイベント内容の詳細と、

昨年の写真を掲載しました。

平成28年8月9日

札幌の農業を学ぶツアー(9月16日・金)を企画しました。募集締切は9月2日(金)です。

平成28年7月30日

さくらんぼ狩りツアー報告他、新規ページ追加および校正しました。

平成28年7月15日

ホームページを開設しました。